映画・ドラマ

『蜜蜂と遠雷』が映画化!松岡茉優、鈴鹿央士、松坂桃李らが出演


『蜜蜂と遠雷』が映画化!

 

2017年、第156回直木賞第14回本屋大賞をW受賞した「蜜蜂と遠雷」が

2019年秋に映画化される。

原作は「六番目の小夜子」や「夜のピクニック」の「恩田陸」さん

「蜜蜂と遠雷」は、4人のピアニスト達が、ピアノコンクールを舞台として

それぞれの孤独や競争、悩みながらも成長していく姿を書いている。

スポンサーリンク

主演は、松岡茉優

 

13歳で母を亡くし、ピアニストになることから逃げてきた天才少女「亜夜」を

『万引き家族』にも出演し、飛ぶ鳥を落とす勢いの「松岡茉優」さん

今、旬の女優さんですね♪

音大出身で、楽器店でサラリーマンとして働き、

妻子をもちながら、コンクールにエントリーする明石役に「松坂桃李」さん

『侍戦隊シンケンジャー』の シンケンレッド役に出ていた頃は、娘と毎週楽しみに

見てました❤ めっちゃ、かっこよかった♪

日系三世のペルー人の母とフランス人の貴族の血筋の父を待つ、天才ピアニスト役に

「森崎ウィン」くん

2016年、スティーブン・スピルバーグの『レディ・プレイヤー1』で

主要キャストに抜擢され、ハリウッドデビューしましたよね。

そして、養蜂業の父親をもち、ピアノの大家のホフマンに見いだされた16歳の少年「塵」を

新人の「鈴鹿央士」くん

岡山で、映画撮影中だった「広瀬すず」ちゃんに、スカウトされたそうです。

全く無名の新人から、今引っ張りだこの女優さんなど、とても魅力的な出演者が

揃ってますよね。

「映像化は不可能」といわれていた本作、監督は『愚行録』で長編監督デビューを果たした

「石川 慶」監督。

『愚行録』では、新藤兼人賞銀賞を受賞しています。


撮影期間10月下旬から エキストラ募集

 

映画の撮影期間は2018年10月下旬から12月中旬です。

映画のエキストラも募集しています。

条件を満たせば、エンドクレジットに名前が掲載されるとのことです!

場所は、埼玉県南部及び東京都内を中心に関東近郊。

あ~行けるものなら行きたいなぁ。。。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 映画・ドラマ

    C・ベールが映画『バイス』で激変!過去にも体重増減して役作り

    映画『バイス』が米GG賞で最多6部門ノミネート!先日、…

  2. 映画・ドラマ

    『ファンタビ』エズミ・ミラーが東京コミコン2018のため来日!

    『ファンタビ』に出演のエズミ・ミラー今年度の大ヒット映…

  3. 映画・ドラマ

    題名変更のドラマ『ちょうどいいブスのススメ』原作の山﨑ケイとは?

    日本テレビ系で2019年1月10日から放送予定の『ちょうどいいブスのス…

  4. 映画・ドラマ

    浅田次郎の小説『輪違屋糸里』が映画化!あらすじやキャストは?

    浅田次郎さんが書いた『輪違屋糸里』(わちがいやいとさと)が、12月15…

  5. 映画・ドラマ

    二宮和也、報知映画賞の助演男優賞受賞!ジャニーズで2人目

    報知映画賞とは?12月18日、第43回報知映画賞の授与…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
スポンサーリンク
  1. 映画・ドラマ

    『ビブリア古書堂の事件手帖』大輔役に、炎上俳優ともいわれる野村周平
  2. 労務管理

    就業規則を確認したいけど、作成していない会社には罰則があるの?
  3. 映画・ドラマ

    『IT』のアンディ・ムスキエティ監督が『進撃の巨人』をハリウッドで映画化!
  4. 映画・ドラマ

    米映画『ミナマタ』ジョニー・デップがユージン・スミス氏役で出演
  5. 映画・ドラマ

    右京さんで始まるテレ朝60周年『相棒17』のあらすじやキャストは?
PAGE TOP