映画・ドラマ

『ファンタビ』2作目公開決定!若き日のダンブルドア役にジュード・ロウ!

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

 

全世界で大ヒットした『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』から2年

今年11月23日に『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が

いよいよ公開となります。

前作の評判がよかっただけに、今回も期待大ですね。

出演は、魔法使いで魔法生物学者であるニュート・スキャマンダーに

前作同様、エディ・レッドメイン

 

 

相変わらず、格好いい 😳

さすが、イギリスの俳優さん、スーツ姿がきまってますよね。

イエロー・ハンカチーフでクリステン・スチュワートと共演したときは

ちょっと影が薄かったような気がしたけど

『レ・ミゼラブル』、『リリーのすべて』など存在感のある素敵な俳優さんの

イメージが定着してます。

正義感の強い魔法使いのティナ役、キャサリン・ウォーターストン

魔法を見てしまった人間(マグル)のジェイコブ、ダン・フォグラー

悪名高い闇の魔法使いのジョニーデップは続投です。

 

で、なんといっても、新しく若き日のダンブルドア役にジュード・ロウ

 

めっちゃ、格好いいですね❤

1972年12月29日生まれの45歳

イングランドのロンドンで教師をしていた両親のもとで生まれました。

画家として活躍中のお姉さんナタリーがいます。

出演した映画は『ガタカ』『リプリー』『A.I』

『ホリディ』『シャーロック・ホームズ』シリーズ

大ヒット作品に数多く出演し、A-LIST俳優の一人とも言われている彼ですが

まだアカデミー賞をとったことがないんですね。

1人めの妻との間に3人の子どもさん、離婚後、短期間交際したモデルとの間に4人目、

その後、交際していた歌手との間に5人目の子どもさんたちがいます。

元妻のサディ・フロストとの間に生まれた息子と娘は、それぞれモデルデビューしてます。

 

息子のラファティ・ロウは2014年にモデルデビュー

1996年10月6日生まれの22歳、若かりし日のジュード・ロウにそっくりです。

 

 

娘のアイリス・ロウは2015年にモデルデビュー

2000年10月25日生まれの17歳 「バーバリービューティー」のモデルに起用されてます。

 

二人共これから楽しみですね(^^)

 

私、「ガタカ」や「リプリー」で、ジュード・ロウをみたとき

”なんて、端正な顔の俳優さんだろう”ってほんとにびっくりしました 🙄

”世の中にほんとにこんな顔をした人がいるんだ~”

個人的には『マイ・ブルーベリー・ナイツ』、ジェレミー役のジュード・ロウさま❤

 

主人公を優しく見守るカフェのオーナー役です。

おすすめの一本です。

 

何はともあれ、11月23日祝日、映画館いかなくっちゃ!!!

スポンサーリンク

関連記事

  1. エンタメ

    『CSI:ニューヨーク』、『クリミナル・マインド国際捜査班』出演のゲイリー・シニーズとは?

    アメリカドラマ、『CSI:ニューヨーク』や『クリミナル・マインド 国際…

  2. 映画・ドラマ

    マックイーンの『パピヨン』をチャーリー・ハナムとラミ・マレックが共演!あらすじは?

    1973年に公開された映画『パピヨン』。フランス人作家アンリ・シャ…

  3. 映画・ドラマ

    オスカー作品賞受賞『グリーンブック』主役、かっこいいヴィゴのプロフィールは?

    今年のアカデミー賞で、作品賞と助演男優賞と脚本賞の3部門を受賞した『グ…

  4. 映画・ドラマ

    『グッド・ワイフ』に出演、劇団4ドル50セントの安倍乙のプロフィールは?

    TBS系の連続ドラマ『グッド・ワイフ』で2月24日放送の第7話にゲスト…

  5. 映画・ドラマ

    岡田結実主演『わたしのおじさん』のあらすじやキャストは?

    2019年1月11日から始まる、テレビ朝日系のドラマ『私のおじさん~W…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. エンタメ

    松坂桃李ブルーリボン賞授賞式に登場!主演男優賞の舘ひろしは司会ガッキーにハグ
  2. 映画・ドラマ

    『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』来年7月公開!あらすじやキャストは?
  3. 映画・ドラマ

    ヒュー・ジャックマン主演『フロントランナー』のあらすじやキャストは?
  4. 映画・ドラマ

    C・ベールが映画『バイス』で激変!過去にも体重増減して役作り
  5. 映画・ドラマ

    『クワイエット・プレイス』監督、脚本、主演のジョン・クランスキーとは?
PAGE TOP