映画・ドラマ

安藤サクラ&柄本佑、第92回キネマ旬報個人賞で夫婦として初受賞!松坂桃李や木野花も。

2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン&個人賞が発表されました。
例年とは違って、今年はベストテンのうち各部門の1位のみを発表、詳細については発売されているキネマ旬報をみるか、2月10日以降にWEBで確認するかになりました。

ということで、各部門の1位と個人賞が発表されてます。主演男優賞と女優賞には、安藤サクラと柄本佑が夫婦として初めて選ばれました。

そして、今年、創刊100周年を迎える同誌を記念して、今年から「特別賞」が新設され、樹木希林さんが選出されました。

同誌のコメントです。


それでは、各部門の受賞作品第1位をみていきましょう。

【日本映画ベスト・テン第1位】

『万引き家族』

【外国映画ベスト・テン第1位】

『スリー・ビルボード』

【文化映画ベスト・テン第1位】

『沖縄スパイ戦史』

【読者選出日本映画ベスト・テン第1位】

『万引き家族』

【読者選出外国映画ベスト・テン第1位】

『スリー・ビルボード』

個人賞は?


次に個人賞です。

【日本映画監督賞】

瀬々敬久 ・・・ 『菊とギロチン』、『友罪』

【日本映画脚本賞】

相澤虎之助、瀬々敬久 ・・・ 『菊とギロチン』

【外国語映画監督賞】

マーティン・マクドナー ・・・ 『スリー・ビルボード』

【主演女優賞】

安藤サクラ ・・・ 『万引き家族』

【主演男優賞】

柄本佑 ・・・ 『きみの鳥はうたえる』、『素敵なダイナマイトスキャンダル』、『ポルトの恋人たち 時の記憶』

【助演女優賞】

木野花 ・・・ 『愛しのアイリーン』

【助演男優賞】

松坂桃李 ・・・ 『孤狼の血』

【新人女優賞】

木竜麻生 ・・・ 『菊とギロチン』、『鈴木家の嘘』

【新人男優賞】

寛一郎 ・・・ 『菊とギロチン』

【読者選出日本映画監督賞】

是枝裕和 ・・・ 『万引き家族』

【読者選出外国語映画監督賞】

マーティン・マクドナー ・・・ 『スリー・ビルボード』

【キネマ旬報読者賞】

立川志らく ・・・ 連載『立川志らくのシネマ徒然草』

【特別賞】

樹木希林

まとめ


キネマ旬報ベスト・テンの各部門は、映画評論家や記者等120人程度の選考委員によって選出されます。
投票した作品や理由が特別号で公表されるため、明確であるけれど、選考委員によって、基準がバラバラなので、読者が選んだ賞とかなり違った結果になったりします。

その中で、やっぱり強い『万引き家族』
オスカーもとってくれると、嬉しいですね。

あの、オバマ元大統領も2018年のお気に入り映画のひとつに選出しています。

今年はやっぱり、『万引き家族』と『菊とギロチン』でしょうか。
また、今年、どんな日本映画がみられるか、それぞれどんな評価をえられるか、楽しみにしたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

スポンサーリンク

関連記事

  1. 映画・ドラマ

    祝「ハリー・シャム・ジュニア」ピープルズ・チョイス・アワード受賞!

    第44回「ピープルズ・チョイス・アワード」今年も、第4…

  2. 映画・ドラマ

    米GG賞ドラマ部門『ジ・アメリカンズ』の主演マシュー&ケリーとは?

    ゴールデングロブ賞ドラマ部門ノミネート『ジ・アメリカンズ』…

  3. 映画・ドラマ

    登坂&中条の『雪の華』はキアヌ&セロンの『スウィートノーベンバー」を思い出す

    2013年10月に発売された歌手の中島美嘉の曲、「雪の華」が映画化され…

  4. 映画・ドラマ

    菅田将暉&永野芽郁ドラマ『3年A組』、あらすじや主要キャストは?

    先月、大ヒットしたドラマ『今日から俺は!!』の次に始まるドラマ『3…

  5. 映画・ドラマ

    『キャプテン・マーベル』主演のオスカー女優ブリー・ラーソンのプロフィールは?

    2019年3月15日に全国公開となる『キャプテン・マーベル』マーベ…

  6. 映画・ドラマ

    007 第25話の監督に、日系アメリカ人のキャリー・フクナガ起用

    キャリー・フクナガ氏「007」シリーズの新作「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
スポンサーリンク
  1. エンタメ

    有村架純&磯村勇斗『ひよっこ』が3月に帰ってくる!『ひよっこ2』あらすじは?
  2. 映画・ドラマ

    ガガ初演『アリー/スター誕生』監督、共演のブラッドリー・クーパー
  3. 映画・ドラマ

    『ある少年の告白』の主演イケメン俳優のルーカス・ヘッジズのプロフィールは?
  4. 映画・ドラマ

    題名変更のドラマ『ちょうどいいブスのススメ』原作の山﨑ケイとは?
  5. エンタメ

    『仮面ライダーグリス』の武田航平、『家売るオンナの逆襲』第6話登場!
PAGE TOP