健康

チーズを服に投げ入れられた13歳の少年が死亡

昨日、

”同級生にチーズを服に投げ入れられた13歳の少年が死亡した。”

というニュースが流れました。

この少年チーマ君は、小麦、グルテン、乳製品、卵、ナッツに対する重度の

アレルギーがあり、喘息とアトピー性皮膚炎にかかっていたとのこと。

同級生が、チーマ君を追いかけて

彼のTシャツにチーズを投げ入れ、アレルギー反応がでてしまったそうです。

いわゆるアナフィラキシーショック。。。

 

実は、私にとっては他人事ではありません。

うちの子は生まれてすぐ、顔に赤い発疹がではじめ

調べてみると、牛乳に重度のアレルギー反応がでました。

アナフィラキシーショックにもなり、ずっと病院通いが続きました。

中学生になっても、まだ卵も牛乳も控えている状態でした。

無事中学生になって、

なんとか無事に大きくなってくれた、

これからは、自分で口にしたらいけないものも判断できるし、

まわりもそれなりに対応してくれるだろう。。。。と思い始めました。

中学生って、親が少し手を離してもいいかなって歳ですよね

 

そんな時期に、こんな事件

親御さんの気持ちを考えると

本当につらい。

 

普通に口にしているものが、

アレルギーをもった人にとっては、凶器です。

本当にわずかな量で、その人を苦しめることになってしまいます。

 

学校の給食は

 

小中学生のアレルギーをもつを子どもの親で

もうひとつ、とても気になるものが、学校給食です。

最近はアレルギー対応をしてくれる学校もふえてきて

親にとっては負担が少なくなってきました

 

そんな中、福岡市の小児科医らでつくる「ふくおか・食物アレルギー研究会」が

給食に含まれる原因物質(アレルゲン)をパソコンやスマートフォンで

簡単にチェックできるシステム「スマイル給食リンクシステム」を開発したそうです。

卵など子どものアレルゲンを登録すると、食べられないメニューが一覧でき、

確認メールも届きます。

福岡市立福岡市立小学校に通うアレルギーのある子どもの保護者向けに配信するようです。

利用料は1140円(3カ月)から。

こんなサービスがこれからも、もっと広がって

悲しい事件や事故が1件でも減ってくれるといいなぁと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 子育て

    高校生が教育費払えないって?子供が払うの?国からの援助はないの?

    教育費払えない高校生、「奨学給付金」でも賄えず…

  2. 子育て

    『給付型』の奨学金の組み合わせで、大学の学費をタダ同然にできる?

    大学に進学するときに考える『奨学金』長女の大学…

  3. 健康

    デーモン閣下、「子どもの医療相談ダイヤル」PR!医師の負担を減らせ!

    子どもの医療相談ダイヤルとは?〈子どもの医療電話相談事業〉…

  4. 子育て

    いじめ相談アプリ『ストップイット』、全国の教育現場に導入進む

    『いじめ』が教育現場で問題になり始めてから、もうかれこれたっている。…

  5. 子育て

    ノケジョって、何?これからはリケジョじゃなくノケジョ

    ノケジョって何?ノケジョとは「農学部系女子」の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年4月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. 映画・ドラマ

    片寄涼太&川栄李奈主演アニメ『きみと、波に乗れたら』のあらすじは?
  2. 映画・ドラマ

    クリント・イーストウッド主演・監督、実話に基づいた『運び屋』、豪華なキャスト陣は…
  3. 労務管理

    70歳まで「継続雇用」、安倍首相が表明 働く高齢者を増やそう!
  4. 健康

    反アンチエイジング「吉川晃司」や「近藤サト」白髪で自然体が好印象
  5. 子育て

    ノケジョって、何?これからはリケジョじゃなくノケジョ
PAGE TOP